脱毛サロンと脱毛クリニック、決定的な違いとは?

MENU

脱毛サロンと脱毛クリニック、決定的な違いとは?

脱毛サロン クリニック 違い

脱毛サロンと脱毛クリニックは名前が似ていることから、同じようにイメージする方も多くいますが、実は全く違います。何が決定的に違うのかというと、施術方法や施術を誰が行うかが全く異なります。

 

まず、脱毛サロンはエステサロンと同じです。そのためエステメニューの一つとして脱毛があります。そして、エステサロンなので、脱毛施術を行うのはエステティシャンです。施術をするにあたり、講習などを受けていると思いますが、医療経験などはない方が行います。そして脱毛サロンでの施術はフラッシュ脱毛です。

 

これは黒い色に反応する照射レベルの弱い光を当てることにより、毛根からムダ毛を焼き切ることで脱毛します。さらにこの光には肌内部のコラーゲン生成を促す効果もあり、肌にハリや潤いを与えたり、キメを細かくするなどの美肌効果もあります。そのため脱毛とスキンケアを同時にすることができるのです。

 

そして、肌への刺激が少なく、痛みも出にくいという特徴があります。そして脱毛サロンはキャンペーンや学割をよく行なっているので、コストをかけずに全身脱毛をしやすいというメリットもあります。しかし、脱毛を完了するまでに時間がかかったり、永久脱毛ではないので数年後にまた生えてきたりというデメリットもあります。

 

ミュゼの詳細を見てみる   ↓↓↓↓↓


 

ガーデン前橋店   群馬県前橋市小屋原町472-1 ガーデン前橋1F

 

 

 

一方、脱毛クリニックは医療クリニックです。そのため、施術を行うのはきちんと資格を持った医師が行います。まず、この点が脱毛サロンと異なります。そして施術方法も異なります。脱毛クリニックでの施術は医療レーザー脱毛です。こちらは光脱毛より照射レベルが高く、毛根自体を破壊することができるので、永久脱毛をすることができます。そのためムダ毛をしっかり無くしたいという場合には有効ですが、照射レベルが高いので肌への刺激も大きく、痛みも生じやすくなっています。さらに日焼けなどで肌が黒いとその色に光が反応してしまい、火傷をしてしまう可能性もあります。

 

このように脱毛サロンと脱毛クリニックでは施術を行う方も施術方法も全く異なります。そのため、肌への刺激を抑えてコストをかけずに脱毛をするなら脱毛サロンがおすすめです。時間はかかりますが美肌効果もあるので施術を受けるたびに綺麗な肌になることができます。しかし、時間をかけずに永久脱毛をしたいというのであれば、脱毛クリニックがおすすめです。このように違いや効果を比較して、自分の肌質や都合に合わせて施術を受けることをおすすめします。